湘南で建築家と建てる高性能な注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

10月に改正した長期優良住宅のメリット・デメリットとは?

ブログ
公開日:2022.10.20
最終更新日:2024.01.15
松尾建設株式会社の家づくり写真
松尾建設株式会社の家づくり写真
ブログ
公開日:2022.10.20
最終更新日:2024.01.15

10月に改正した長期優良住宅のメリット・デメリットとは?

長期優良住宅にはメリットがたくさん
こんにちは。
茂貫です。
長期優良住宅が10月に改正して、早3週間。
前回は、改正ポイントについてブログを書かせてもらいました。
今回は、長期優良住宅のメリット・デメリットについて解説していきたいと思います。

目 次

長期優良住宅ってどんな建物?


長期優良住宅とはその名前の通り、「この建物は優れた性能を持っています」と国からお墨付きをもらった建物のこと。

具体的には「劣化対策」「耐震性」「省エネルギー性」「維持管理・更新の容易性」「可変性」「バリアフリー性」「居住環境」「住戸面積」「維持管理保全計画」といった基準をクリアした建物が認定を受けることが出来ます。

前回の記事にも詳しく書かせてもらいました。
まだ、ご覧になられていない方はこちら
長期優良住宅が10月から改正!変更点を解説 | 注文住宅なら松尾建設株式会社 (rhouse-chigasaki.com)

認定を受けるメリット4選

では、そもそも「長期住宅認定制度」は受ける必要があるのでしょうか?
結論として、私は取得しておいた方が良いと考えております。

そのメリットはいくつかあるのですが、代表的なものは下記の4つ

①住宅ローン控除の限度額の引き上げ
②固定資産税の減税措置
③住宅ローン金利の引き下げ
④地震保険料の割引

では、ひとつずつ見ていきましょう。

①住宅ローン控除の限度額の引き上げ

今、新築住宅を建てると支払った税金が戻ってくる「住宅ローン控除」が受けられます。
一般住宅だと控除対象限度額が3,000万円なのに対し、長期優良住宅だと5,000万円に引き上げられます。
控除率は0.7%、控除期間最大13年間。
※2023年12月31日までに入居することが条件。


つまり、借りるお金が3000万円以上あって、支払っている税金が多い方(年収が高い方)はメリットが多く受けられます。


②固定資産税の減税措置

2022年10月時点だと、戸建て住宅を新築した場合、建物にかかる固定資産税が原則3年間は半額に。
長期優良住宅を取得していると半額期間は5年間に延長されます。

「では実際メリットがいくらあるの?」と言われると、建物にもよりますが30坪くらいの延べ床面積であれば、2年間延長で10~15万円くらい減税出来ると思います。

③住宅ローン金利の引き下げ

建物購入時に全期間固定金利のフラット35を活用する場合、長期優良住宅を取得していると金利優遇が受けられます。

具体的には、フラット35S(Aプラン)という基準を満たすことができ、当初5年間は金利が年0.5%、6年目~10年目までは年0.25%引き下げられます(2022年10月時点)。

仮に、フラット35で4,000万円の借入を35年間、金利1.48%で行った場合、

総支払額は5,128万円

これがフラット35S(Aプラン)で上記の条件で借入した場合、

総支払額は 4,979万円

となります。
約150万円くらい変わるので、フラット35を検討される方にとってはかなりのメリットですね!


④地震保険料の割引

長期優良住宅は10月から耐震等級3の取得が条件。
その場合、地震保険料は50%割引になります。

仮に35年間地震保険に加入した場合、数十万円の割引が受けられます。
こちらもかなりのメリットですね!

取得する際のデメリットは?


これまでメリットをお伝えしてきましたがもちろんデメリットもございます。
それが下記の2つ。

①申請費用がかかる
②申請時間がかかる

まず①ですが、国の検査機関に申請するので費用は数十万円かかってきます。
もし、取得を検討される場合はその費用負担も資金計画に反映しておくのがオススメ。

次に②ですが、申請には通常よりも1~2カ月くらい余分に時間がかかるので、その分工事着工がずれ込みます。
そのため、申請は速やかに行う必要があり、住宅会社さんには事前に大まかなスケジュールを確認しておくと良いでしょう。
グレーと木目の外観の家

R+house茅ヶ崎は取得率100%を目指します

いかがでしょうか?
今回は長期優良住宅のメリット・デメリットについて解説しました。
R+house茅ヶ崎で建てる家は全棟長期優良住宅レベル。
何か特別な条件が無ければ、取得をオススメしております。
当然ですが、これまでも何棟も申請をしておりますので手続きもお任せください。
ご興味がある方は一度お気軽にご相談ください。
#注文住宅 #新築 #R+house #長期優良 #補助金 #減税 #金利情報 #フラット35 #制度解説 #家づくりの基礎知識

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

松尾建設株式会社の家づくり写真
お金
2024.02.29

【フラット35】なぜ自営業の強い味方なのか?

松尾建設株式会社の家づくり写真
お金
2024.02.29

【神奈川で注文住宅】フラット35の「子育てプラス」の特徴を解説

松尾建設株式会社の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.02.17

【茅ヶ崎市】建て替え時の解体費用にも補助金

松尾建設株式会社の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.02.09

お風呂場に窓って必要ですか?

前へ
建築家の設計がスタート
茅ヶ崎サザン芸術花火大会 開催!!
次へ
建築家の設計がスタート
茅ヶ崎サザン芸術花火大会 開催!!

おすすめの施工事例
こだわりの注文住宅の事例をご紹介します。

お客様の声
いただいたお客様の声を紹介します。

「土間があると思った以上に生活しやすい」とS様
S様(アキヒロさん・ノゾミさん)
神奈川県茅ヶ崎市
土間のある生活に大満足
 数年前に茅ヶ崎に引っ越されたS一家は、駅近くのマンションを購入してお住まいでした。当時も一戸建てにするかマンションにするか検討し、建売住宅も見学したそうですが、玄関の面積や細かく区切られた間取りに狭苦...
「土間があると思った以上に生活しやすい」とS様
S様(アキヒロさん・ノゾミさん)
神奈川県茅ヶ崎市
土間のある生活に大満足
 数年前に茅ヶ崎に引っ越されたS一家は、駅近くのマンションを購入してお住まいでした。当時も一戸建てにするかマンションにするか検討し、建売住宅も見学したそうですが、玄関の面積や細かく区切られた間取りに狭苦...
続きをみる
リビングでくつろぐU様
U様(シンジさん・クミコさん)
神奈川県茅ヶ崎市
結果、リビングは2階になったんです(笑)
 U夫妻が弊社を知ったきっかけは、茅ヶ崎のお友達からの情報だったそうです。  クミコさん: 茅ヶ崎で家を探そうかと思っていた時に、私の友人が「地元の工務店の松尾建設さんが良いよ」と教えてくれたんで...
リビングでくつろぐU様
U様(シンジさん・クミコさん)
神奈川県茅ヶ崎市
結果、リビングは2階になったんです(笑)
 U夫妻が弊社を知ったきっかけは、茅ヶ崎のお友達からの情報だったそうです。  クミコさん: 茅ヶ崎で家を探そうかと思っていた時に、私の友人が「地元の工務店の松尾建設さんが良いよ」と教えてくれたんで...
続きをみる

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

物件写真
個別相談会
2024年6月01日~7月31日
個別対応
【in茅ヶ崎】マイホームの理想を叶える!個別相談会
マイホームの知りたい疑問を無料で解決します!
参加費無料

松尾建設株式会社の家づくり写真
注文住宅の写真をご紹介します。

松尾建設株式会社の家づくり写真

お問い合わせ
注文住宅のご相談を承ります。

R+house茅ヶ崎(松尾建設株式会社)
住所
神奈川県茅ヶ崎市東海岸南3-1-15
営業時間
09:00~18:00
休業日
火曜日、水曜日