湘南で建築家と建てる高性能な注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

【断熱材】グラスウールの特徴と注意点とは?神奈川県茅ヶ崎エリアにおける一戸建て木造住宅のZEH基準

家づくりノウハウ
公開日:2022.10.26
最終更新日:2024.01.15
松尾建設株式会社の家づくり写真
松尾建設株式会社の家づくり写真
家づくりノウハウ
公開日:2022.10.26
最終更新日:2024.01.15

【断熱材】グラスウールの特徴と注意点とは?神奈川県茅ヶ崎エリアにおける一戸建て木造住宅のZEH基準

白と木目調の外観の家
新築での注文住宅を計画するなかで、注目される断熱性能。快適な住まいを建てるためには、断熱性能はとても大切だといわれます。
この記事では、断熱材の役割や一戸建て住宅の断熱施工でよく使われるグラスウールの特徴・注意点まで解説します。また、神奈川県茅ヶ崎市エリアに求められる断熱性の基準についてもご紹介しますので、ぜひ最後までお読みください。

目 次

断熱材の役割とグラスウールの特徴を把握しよう

白い壁と木目フローリングの吹き抜けリビング
ここでは、住宅住まいにおける断熱性の必要性と、グラスウールを含めた各種断熱材の特徴についてご説明します。

断熱性はなぜ必要?

断熱材は普段、隠れていて目立たない存在ですが、住む人が快適な暮らしをする上で非常に大切な役割を持ちます。
断熱性が低い住宅の場合、外気の熱が直接室内に伝わるため、夏は暑く冬は寒くなってしまいます。その対策として、壁や屋根、床下などに断熱効果がある断熱材を施工し、外気の伝わりを防ぐ必要があるのです。断熱性を高めることは快適な室内環境を保つだけでなく、ヒートショックによる寒さから生じる健康リスクの予防にも繋がります。さらに、冷暖房効率もよくなるため、光熱費を削減できる嬉しい効果もあります。

断熱材にはどんな種類がある?大きく分けて4種類

断熱性を高めるための断熱材には、どのようなものがあるのでしょうか?断熱材を大きく4種類に分けると無機繊維系、天然素材系、木質繊維系、発泡プラスチック系となります。
それぞれの特徴の一覧が以下です。
断熱材の種類についての表

グラスウールの特徴

グラスウール
グラスウールは断熱材の中では価格が安く、広く普及している素材です。非常に細いガラス繊維が密に絡み合うことで空気の層を構成し、高い断熱性能を発揮します。
さらに、原料のほとんどがリサイクルガラスという、環境にやさしい素材です。原料が不燃性なので燃えにくく、吸音性が高いため防音にも優れた断熱材です。

断熱材の施工について

TYPEと書かれたブロック
断熱材を住宅に施工する方法にも分類があります。

木造住宅の断熱工法の種類

断熱工法には充填断熱工法と外張断熱工法の2種類があります。
充填断熱工法とは、柱や壁の間に断熱材を充填して隙間を埋める方法のことです。グラスウールの場合は充填断熱工法になります。
一方、外張断熱工法は、柱のような構造材の外側を断熱材で覆って断熱を行います。

断熱材の充填方法|敷き詰める方法と吹きつける方法

充填断熱工法も2種類にわけられます。
1つ目は、柱や壁の間の空間をシート状にした断熱材などを敷き詰める方法です。グラスウールはこの敷き詰める方法で施工します。
もう1つの吹きつけ断熱は、発泡プラスチック系の断熱材を専用の機械で直接吹きつけて発泡させ、空間を埋める方法です。

断熱材は施工の確かさが大切

ポイント
「グラスウールは湿気に弱いため内部結露が生じる」という認識があるのではないでしょうか?
この認識には、少々誤解があります。確かに、断熱施工に対する知識と技術が普及していなかった過去には、断熱材の偏りや隙間から内部結露が生じるというトラブルが多くありました。ただし、それはグラスウールに限らず、他の断熱材や発泡プラスチック系の吹きつけによる施工であっても同じこと。グラスウールは湿気に弱いといわれることがありますが、グラスウールという素材自体に吸湿性はありません。
施工不良を予防するために、最近のグラスウール断熱材は、袋詰めをしたり防湿シートを敷いたりなどの湿気や偏りを防ぐ工夫がされています。

不完全な断熱施工では、どのような素材でも内部結露のリスクはあります。断熱性を発揮するには、十分な厚みの断熱材を正しい施工によって隙間なく施すことがなにより大切なのです。施工管理による綿密なチェックを行う工務店やハウスメーカーなどの施工会社に依頼するようにしましょう。
また、断熱を施す方法はグラスウール以外にもたくさんあります。断熱材を選択する際は、お家づくりを進めている住宅会社に相談してみるのが良いでしょう。

>>茅ヶ崎市で建てる注文住宅の基礎断熱のメリット・デメリットは?床断熱とのちがいも解説

ZEH基準において神奈川県茅ヶ崎市にもとめられる断熱性

ZEH住宅
ところで、「ZEH(ゼッチ)」という基準を知っていますか?
ここでは、神奈川県茅ヶ崎市を例に、住宅がZEH基準をクリアするために必要な性能について解説していきます。

ZEH基準とは?

ZEHとは、net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)を略したものです。環境への配慮が重要視される中、住まいの省エネ化の必要性が注目されています。
ZEH基準は高い断熱性能をベースに、照明やエアコンなどの住宅設備による省エネ、太陽光発電によって生み出したエネルギーを組み合わせることで、住宅のエネルギー収支をおおむねゼロにする取り組みです。
ZEH基準は、暑さ寒さを我慢することで消費エネルギーを減らすということではなく、断熱性や住宅設備の効率化によって快適な住環境を保つとともに省エネルギー化を目指します。

神奈川県茅ヶ崎市の場合|ZEH基準のかなめは断熱性能

ZEH基準で重要視されている数値のひとつが「UA値(外皮平均熱貫流率)」です。UA値とは住宅の室内から、壁や天井、窓などを通して、外部へ逃げる熱量をあらわした数値です。つまり、値が小さいほど熱が逃げにくい住まいということ。
実際にどのくらいの数値が基準になるのかは、国土交通省が省エネ基準の指標を示しています。指標は8つに分けられ、地域によって区分は異なります。
例えば、神奈川県茅ヶ崎市の地域分類は6地域です。この場合、UA値を0.60以下にするとZEH基準をクリアできることになります。

窓の断熱性や気密性にも配慮しよう

断熱材で外部からの熱の伝わりを防ぐだけでなく、窓の断熱性や外気が隙間から入らないようにする気密性への配慮も必要です。窓の断熱性と気密性が高いと、室外が暑い時や寒い時でも室内の温度変化は少なくてすみます。また、断熱材や性能の高い窓を使って断熱性能を向上させても、隙間が多く気密性が低い場合は、外気が入り込んで快適温度を維持できません。気密性を高める対策には、石膏ボードといった仕上げ材を隙間なく正確に施工したり、隙間を気密テープなどでふさいだりといった丁寧な施工が必要です。

参考:経済産業省資源エネルギー庁HP「知っておきたいエネルギーの基礎用語 ~新しい省エネの家「ZEH」」
>>茅ヶ崎市の高断熱高気密住宅の光熱費!エアコンはつけっぱなしがお得って本当?

高断熱・高気密の注文住宅ならR+house茅ヶ崎にお任せ

白とグレージュカラーがオシャレな外観
R+house茅ヶ崎では、豊富な経験をもつ建築家とともに、機能性とデザイン性に優れた住宅をコストパフォーマンスよくご提供しています。
住宅の性能にかかわる断熱性にもこだわっており、ZEH基準に求められる断熱性を大きく上回るUA値0.46以下が標準です。断熱性や気密性に大きく影響する施工にも、万全を期して取り組んでいます。
断熱性や気密性以外でも、注文住宅に関することならどんなことでもご相談いただけます。
マイホーム建築をお考えのかたは、ぜひお気軽にお問い合わせください。

>>ZEH基準をクリアしたR+house茅ケ崎の高断熱住宅についてはこちら
#神奈川県茅ヶ崎市#省エネ住宅 #注文住宅 #新築 #R+house #高断熱 #ZEH #基礎断熱 #床断熱 #家づくりの基礎知識 #性能 #工務店

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

松尾建設株式会社の家づくり写真
お金
2024.02.29

【フラット35】なぜ自営業の強い味方なのか?

松尾建設株式会社の家づくり写真
お金
2024.02.29

【神奈川で注文住宅】フラット35の「子育てプラス」の特徴を解説

松尾建設株式会社の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.02.17

【茅ヶ崎市】建て替え時の解体費用にも補助金

松尾建設株式会社の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.02.09

お風呂場に窓って必要ですか?

前へ
住宅ローン控除は節税できておトク!茅ヶ崎市で注文住宅を建てるときのローンの流れや必要書類をくわしく解説
茅ヶ崎で土地探しをするなら知ってほしいこと【ガス編】
次へ
住宅ローン控除は節税できておトク!茅ヶ崎市で注文住宅を建てるときのローンの流れや必要書類をくわしく解説
茅ヶ崎で土地探しをするなら知ってほしいこと【ガス編】

おすすめの施工事例
こだわりの注文住宅の事例をご紹介します。

お客様の声
いただいたお客様の声を紹介します。

「土間があると思った以上に生活しやすい」とS様
S様(アキヒロさん・ノゾミさん)
神奈川県茅ヶ崎市
土間のある生活に大満足
 数年前に茅ヶ崎に引っ越されたS一家は、駅近くのマンションを購入してお住まいでした。当時も一戸建てにするかマンションにするか検討し、建売住宅も見学したそうですが、玄関の面積や細かく区切られた間取りに狭苦...
「土間があると思った以上に生活しやすい」とS様
S様(アキヒロさん・ノゾミさん)
神奈川県茅ヶ崎市
土間のある生活に大満足
 数年前に茅ヶ崎に引っ越されたS一家は、駅近くのマンションを購入してお住まいでした。当時も一戸建てにするかマンションにするか検討し、建売住宅も見学したそうですが、玄関の面積や細かく区切られた間取りに狭苦...
続きをみる
リビングでくつろぐU様
U様(シンジさん・クミコさん)
神奈川県茅ヶ崎市
結果、リビングは2階になったんです(笑)
 U夫妻が弊社を知ったきっかけは、茅ヶ崎のお友達からの情報だったそうです。  クミコさん: 茅ヶ崎で家を探そうかと思っていた時に、私の友人が「地元の工務店の松尾建設さんが良いよ」と教えてくれたんで...
リビングでくつろぐU様
U様(シンジさん・クミコさん)
神奈川県茅ヶ崎市
結果、リビングは2階になったんです(笑)
 U夫妻が弊社を知ったきっかけは、茅ヶ崎のお友達からの情報だったそうです。  クミコさん: 茅ヶ崎で家を探そうかと思っていた時に、私の友人が「地元の工務店の松尾建設さんが良いよ」と教えてくれたんで...
続きをみる

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

物件写真
個別相談会
2024年6月01日~7月31日
個別対応
【in茅ヶ崎】マイホームの理想を叶える!個別相談会
マイホームの知りたい疑問を無料で解決します!
参加費無料

松尾建設株式会社の家づくり写真
注文住宅の写真をご紹介します。

松尾建設株式会社の家づくり写真

お問い合わせ
注文住宅のご相談を承ります。

R+house茅ヶ崎(松尾建設株式会社)
住所
神奈川県茅ヶ崎市東海岸南3-1-15
営業時間
09:00~18:00
休業日
火曜日、水曜日