湘南で建築家と建てる高性能な注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

神奈川県への移住で考慮するポイントとは?

家づくりノウハウ
公開日:2023.11.12
最終更新日:2024.01.15
松尾建設株式会社の家づくり写真
松尾建設株式会社の家づくり写真
家づくりノウハウ
公開日:2023.11.12
最終更新日:2024.01.15

神奈川県への移住で考慮するポイントとは?

松尾建設株式会社の家づくり写真
こんにちは。
茂貫です。
コロナをきっかけに、最近では県外から神奈川県に移住を検討される方が増えてきました。
今はズームなどのオンラインツールが普及してきましたので、遠方でもしっかり家づくりの打合せをすることは可能になりましたね。
ただ、遠方だからこそ何に注意をして家づくりをしたら良いか分からないという方も多くいらっしゃいます。
今回はそんな方に向けてポイントを解説します。

目 次

神奈川県への移住と注文住宅の建築を検討する際に気を付けるべきことは多くあります。
神奈川県は東京都に隣接し、多様な地域が存在するため、地域ごとに異なる規制や環境条件があります。
移住の際に考慮すべき重要なポイントは下記になります。
松尾建設株式会社の家づくり写真

地域の選定と調査

神奈川県は広大で多様な地域から成り立っており、横浜市、川崎市、横須賀市などの大都市から、山間部や海岸沿いの田舎の地域までさまざまな選択肢があります。
まず、どの地域に住みたいかを検討し、それに合わせて土地を選びましょう。
また、選んだ地域の地勢や気候、生活環境などを調査し、自身や家族に合った場所かどうかを確認しましょう。

予算の設定

注文住宅の建築には予算が必要。
土地の購入費用、建物の設計・施工費用、諸費用(登記費用、税金、保険など)を考慮して、細かい項目ごとに予算を設定しましょう。
これは計画の基盤となり、無理のない範囲で住宅を建てるために重要です。

土地の選定

神奈川県内には多くの土地がありますが、土地選びは慎重に行うべきです。
土地の地勢、地盤、周辺環境、交通アクセス、公共施設の近さなどを考慮し、自身の生活スタイルに合った土地を選びましょう。
土地の法的な制約や規制も確認し、注文住宅を建てるための条件を理解しましょう。

住宅会社の選定

注文住宅を建てるためには、信頼性のある住宅会社を選ぶことが不可欠。
複数の会社と面談し、実績や評判、提案内容などを比較検討しましょう。
コミュニケーションや信頼関係も重要ですので、慎重に選びましょう。

設計とプランニング

注文住宅の設計段階では、自身のライフスタイルやニーズに合った間取りやデザインを検討しましょう。
また、将来の拡張やリフォームを考慮して、柔軟性を持たせる設計にすることも大切。
地域の規制や法律に従った設計も忘れずに行いましょう。 

地域の規制と法律の遵守

神奈川県内の各地域には建築に関する規制や法律が存在します。
土地利用制限、建物の高さや建ぺい率の制約、防災規定などを確認し、設計と建設プロセスをこれらの要件に合わせて進めましょう。

環境への配慮

神奈川県は自然環境に恵まれており、地域の特性に合わせた環境への配慮が求められます。
省エネルギー設計や再生可能エネルギーの活用、廃棄物の適切な処理など、環境への貢献を考えた建築を検討しましょう。

防災対策

神奈川県は地震や津波のリスクが高い地域の一部です。
建物の耐震性や津波対策などの防災対策を適切に行いましょう。
また、火災予防やセキュリティ対策も忘れずに考慮しましょう。

交通アクセスと生活環境

移住先の交通アクセスや生活環境も重要です。
通勤や通学の利便性、買い物や医療施設へのアクセス、近隣の学校や公園など、日常の暮らしを快適にする要素を検討しましょう。

ご家族のニーズ

注文住宅は家族のニーズに合わせた設計ができる特長があります。
家族構成や将来の変化を考慮し、快適な生活空間を提供できるように設計することが大切。
子育て世代なら子供部屋や庭のスペースが必要かもしれませんし、高齢者向けならバリアフリー設計を検討するかもしれません。 

資金計画と融資

建築プロジェクトの資金計画は細部までしっかりと考える必要があります。
融資を活用する場合、金融機関との相談やローンの条件を理解し、返済計画を立てましょう。
予期せぬ出費に備えるためのリザーブファンドも確保しましょう。
松尾建設株式会社の家づくり写真

まとめ:遠方だからこそ慎重な住宅会社選びを 

これらの要点を考慮し、神奈川県での移住と注文住宅建設を計画していくことが、満足のいく新しい生活を築くために重要です。
地域の特性や自身のライフスタイルに合わせた住宅を建てるために、慎重な準備と計画が必要です。
遠方にお住いの場合、打合せはオンラインを活用して行うことは可能です。
しかし、なかなか現地に足を運ぶことが難しいと思うので、一緒に家づくりを検討するパートナー選びはじっくり行うべきでしょう。
当社では、遠方の方ならではの打合せ方法や家づくりの進め方などもしっかりご提案させてもらっております。
ご興味があれば一度ご連絡下さい。

→家づくりの正しい進め方について知りたい方はこちら
#注文住宅 #新築 #R+house #家づくりの基礎知識

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

松尾建設株式会社の家づくり写真
お金
2024.02.29

【フラット35】なぜ自営業の強い味方なのか?

松尾建設株式会社の家づくり写真
お金
2024.02.29

【神奈川で注文住宅】フラット35の「子育てプラス」の特徴を解説

松尾建設株式会社の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.02.17

【茅ヶ崎市】建て替え時の解体費用にも補助金

松尾建設株式会社の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.02.09

お風呂場に窓って必要ですか?

前へ
注文住宅を建てる時の頭金はいくら必要?出し過ぎもNG?
2024年度の住宅補助金が発表されました
次へ
注文住宅を建てる時の頭金はいくら必要?出し過ぎもNG?
2024年度の住宅補助金が発表されました

おすすめの施工事例
こだわりの注文住宅の事例をご紹介します。

お客様の声
いただいたお客様の声を紹介します。

「土間があると思った以上に生活しやすい」とS様
S様(アキヒロさん・ノゾミさん)
神奈川県茅ヶ崎市
土間のある生活に大満足
 数年前に茅ヶ崎に引っ越されたS一家は、駅近くのマンションを購入してお住まいでした。当時も一戸建てにするかマンションにするか検討し、建売住宅も見学したそうですが、玄関の面積や細かく区切られた間取りに狭苦...
「土間があると思った以上に生活しやすい」とS様
S様(アキヒロさん・ノゾミさん)
神奈川県茅ヶ崎市
土間のある生活に大満足
 数年前に茅ヶ崎に引っ越されたS一家は、駅近くのマンションを購入してお住まいでした。当時も一戸建てにするかマンションにするか検討し、建売住宅も見学したそうですが、玄関の面積や細かく区切られた間取りに狭苦...
続きをみる
リビングでくつろぐU様
U様(シンジさん・クミコさん)
神奈川県茅ヶ崎市
結果、リビングは2階になったんです(笑)
 U夫妻が弊社を知ったきっかけは、茅ヶ崎のお友達からの情報だったそうです。  クミコさん: 茅ヶ崎で家を探そうかと思っていた時に、私の友人が「地元の工務店の松尾建設さんが良いよ」と教えてくれたんで...
リビングでくつろぐU様
U様(シンジさん・クミコさん)
神奈川県茅ヶ崎市
結果、リビングは2階になったんです(笑)
 U夫妻が弊社を知ったきっかけは、茅ヶ崎のお友達からの情報だったそうです。  クミコさん: 茅ヶ崎で家を探そうかと思っていた時に、私の友人が「地元の工務店の松尾建設さんが良いよ」と教えてくれたんで...
続きをみる

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

物件写真
個別相談会
2024年6月01日~7月31日
個別対応
【in茅ヶ崎】マイホームの理想を叶える!個別相談会
マイホームの知りたい疑問を無料で解決します!
参加費無料

松尾建設株式会社の家づくり写真
注文住宅の写真をご紹介します。

松尾建設株式会社の家づくり写真

お問い合わせ
注文住宅のご相談を承ります。

R+house茅ヶ崎(松尾建設株式会社)
住所
神奈川県茅ヶ崎市東海岸南3-1-15
営業時間
09:00~18:00
休業日
火曜日、水曜日