湘南で建築家と建てる高性能な注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

気密測定って必要?数値はいくつが良い?やり方も解説

家づくりノウハウ
公開日:2023.11.22
最終更新日:2024.01.15
松尾建設株式会社の家づくり写真
松尾建設株式会社の家づくり写真
家づくりノウハウ
公開日:2023.11.22
最終更新日:2024.01.15

気密測定って必要?数値はいくつが良い?やり方も解説

松尾建設株式会社の家づくり写真
こんにちは。
茂貫です。
「冬暖かく、夏涼しい家」を実現するためには気密性が非常に重要になります。
しかし、未だに気密測定を標準的に行っていない会社もあるようですね…。
これから家づくりを検討される方であれば、必ず気密測定を行い数値を出してもらうことがオススメ。
今回は気密測定の重要性などについて解説していきます。

目 次

注文住宅を建てる際に欠かせないのが、気密性の測定です。
気密性は建物が外部からの風や気温の影響をどれくらい受け入れるかを示す指標であり、建物のエネルギー効率や住み心地に大きな影響を与えます。
気密性の測定は通常、「気密測定」や「エアーテスト」と呼ばれ、建物全体がどれくらい気密であるかを定量的に評価します。
この測定は、住宅の設計や施工段階での品質管理において非常に重要です。
松尾建設株式会社の家づくり写真

気密性の重要性

エネルギー効率向上

気密性が高いほど、外部からの熱や冷気が建物内に侵入しにくくなります。
これにより、暖房や冷房などのエネルギー効率が向上し、住宅のランニングコストを削減することができます。
高い気密性は、省エネルギー住宅の実現に寄与します。

快適な室内環境

気密性が高い建物は、外部の騒音や風が室内に侵入しにくくなります。
これにより、室内の静けさや快適な環境が確保されます。
また、室内の温度や湿度も安定しやすくなり、住み心地が向上します。

建物の耐久性向上

高い気密性は建物全体の耐久性向上に寄与します。
風や雨が建物内に侵入することで、建材や構造に損傷を与える可能性があります。
気密性が高いと、これらの外部要因から建物を保護し、長寿命化を促進します。

健康と安全

気密性が低い場合、室内に外部からの有害物質や花粉が侵入しやすくなります。
高い気密性は、室内の空気品質を維持し、住民の健康と安全を保つ一因となります。

気密性の数値と評価基準

気密性は通常、「気密率」や「気密度」として数値で表されます。
その数値を「C値」と言います。
外気からの風や気温の影響を受けやすさを示し、気密度は建物の体積あたりの気密性を示します。
気密性が低いと、外部からの熱や冷気が建物内に侵入しやすくなり、エネルギー効率が低下します。
気密性が高いほど、外部との隔絶が優れ、エネルギーの浪費が抑えられます。
具体的な評価基準は地域により異なりますが、オススメは「C値=1.0以下」が理想的な状態。
このくらいの数値が出せれば、建物内外の気圧差に対して建物が十分に密閉されていると言えます。
また、一部の地域では「気密率0.6以下」が高性能住宅とされ、エネルギー効率が非常に高い建物と見なされます。

気密測定のプロセス

気密測定は、建物が完成し、窓やドアなどが取り付けられた後に行われます。
以下は、一般的な気密測定のプロセスです。

建物の封鎖

測定前に、建物のすべての開口部(窓、ドア、換気扇など)を封鎖します。
これにより、気密性を正確に測定することが可能になります。

扇風機の使用

扇風機を使用して建物内の空気を一定の圧力で外部に排出。
建物内外の気圧差を作り出します。 

気密率の測定

圧力差が発生した状態で、気密性を測定します。
専用の計測機器を使用して、建物内外の気圧差に対する気密率を計測します。

詳細な検査

気密性の評価だけでなく、どの部分が気密性に影響を与えているかを特定するために、測定中に建物の異常な箇所や漏れを検出するための検査も行います。
松尾建設株式会社の家づくり写真

まとめ:高性能住宅を実現するには気密測定は必須

気密測定は、注文住宅を建てる際において欠かせない重要なプロセスです。
高い気密性は省エネルギー、快適性、耐久性など多くの面で利益をもたらします。
気密性の数値が基準を満たしていれば、住宅はエネルギー効率や住み心地の向上に貢献し、住まわれる方の快適性を実現してくれます。

→R+house茅ヶ崎の標準仕様の気密性についてはこちら
#木造 #注文住宅 #新築 #R+house #高気密 #家づくりの基礎知識 #性能

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

松尾建設株式会社の家づくり写真
お金
2024.02.29

【フラット35】なぜ自営業の強い味方なのか?

松尾建設株式会社の家づくり写真
お金
2024.02.29

【神奈川で注文住宅】フラット35の「子育てプラス」の特徴を解説

松尾建設株式会社の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.02.17

【茅ヶ崎市】建て替え時の解体費用にも補助金

松尾建設株式会社の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.02.09

お風呂場に窓って必要ですか?

前へ
乾太くんに新型登場‼特徴やメリット・デメリットを解説
おひさまエコキュートって何?茅ヶ崎市内でも採用可能な最新給湯プラン
次へ
乾太くんに新型登場‼特徴やメリット・デメリットを解説
おひさまエコキュートって何?茅ヶ崎市内でも採用可能な最新給湯プラン

おすすめの施工事例
こだわりの注文住宅の事例をご紹介します。

お客様の声
いただいたお客様の声を紹介します。

「土間があると思った以上に生活しやすい」とS様
S様(アキヒロさん・ノゾミさん)
神奈川県茅ヶ崎市
土間のある生活に大満足
 数年前に茅ヶ崎に引っ越されたS一家は、駅近くのマンションを購入してお住まいでした。当時も一戸建てにするかマンションにするか検討し、建売住宅も見学したそうですが、玄関の面積や細かく区切られた間取りに狭苦...
「土間があると思った以上に生活しやすい」とS様
S様(アキヒロさん・ノゾミさん)
神奈川県茅ヶ崎市
土間のある生活に大満足
 数年前に茅ヶ崎に引っ越されたS一家は、駅近くのマンションを購入してお住まいでした。当時も一戸建てにするかマンションにするか検討し、建売住宅も見学したそうですが、玄関の面積や細かく区切られた間取りに狭苦...
続きをみる
リビングでくつろぐU様
U様(シンジさん・クミコさん)
神奈川県茅ヶ崎市
結果、リビングは2階になったんです(笑)
 U夫妻が弊社を知ったきっかけは、茅ヶ崎のお友達からの情報だったそうです。  クミコさん: 茅ヶ崎で家を探そうかと思っていた時に、私の友人が「地元の工務店の松尾建設さんが良いよ」と教えてくれたんで...
リビングでくつろぐU様
U様(シンジさん・クミコさん)
神奈川県茅ヶ崎市
結果、リビングは2階になったんです(笑)
 U夫妻が弊社を知ったきっかけは、茅ヶ崎のお友達からの情報だったそうです。  クミコさん: 茅ヶ崎で家を探そうかと思っていた時に、私の友人が「地元の工務店の松尾建設さんが良いよ」と教えてくれたんで...
続きをみる

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

物件写真
個別相談会
2024年6月01日~7月31日
個別対応
【in茅ヶ崎】マイホームの理想を叶える!個別相談会
マイホームの知りたい疑問を無料で解決します!
参加費無料

松尾建設株式会社の家づくり写真
注文住宅の写真をご紹介します。

松尾建設株式会社の家づくり写真

お問い合わせ
注文住宅のご相談を承ります。

R+house茅ヶ崎(松尾建設株式会社)
住所
神奈川県茅ヶ崎市東海岸南3-1-15
営業時間
09:00~18:00
休業日
火曜日、水曜日