湘南で建築家と建てる高性能な注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

茅ヶ崎市ならオススメ?旗竿敷地のチェックポイントとは?

家づくりノウハウ
公開日:2023.09.09
最終更新日:2024.01.15
松尾建設株式会社の家づくり写真
松尾建設株式会社の家づくり写真
家づくりノウハウ
公開日:2023.09.09
最終更新日:2024.01.15

茅ヶ崎市ならオススメ?旗竿敷地のチェックポイントとは?

松尾建設株式会社の家づくり写真
こんにちは。
茂貫です。

最近は本当に土地の金額が上がってきましたね…。
数年前に比べ、同等レベルの土地が500万円以上上がっているところもザラにあります。
そんな中、家づくりを進める皆さんは少し土地選びも工夫が必要になってくるかもしれません。
今回は一般的に懸念される旗竿敷地について解説したいと思います。

目 次

結論:条件次第では旗竿敷地も選択肢に

土地選びをする時に、旗竿敷地は一般的に良い印象は持たれません。
その理由は
●車の出し入れが大変そう
●周辺が囲まれていて日当たりの確保が難しそう
などが挙げられます。
それらの理由で敬遠されがちですが、必ずしもオススメ出来ないかというとそうではありません。
旗竿敷地は他の土地と比べ、「土地代金が安い」という最大のメリットがあります。
一定の条件がクリアになっていれば、選択肢のひとつに入れても良いと思います。
もし、金額の安い旗竿敷地を購入出来れば建物費用にお金を回すことも可能。
満足度の高い家づくりを実現できる可能性が高まります。
では、クリアにすべきチェックポイントというのが下記になります。
★敷地入り口の幅
★奥に車を停めるスペースがあるか?
★前面道路の幅
★電線ルート
★敷地と道路の高低差
ひとつずつ説明していきますね。

敷地入り口の幅

これは皆さん、ご承知かと思います。
旗竿敷地は入り口付近が狭くなっているのが特徴。
法律では幅が2メートル以上であれば問題ありません。
しかし、2メートルだと車を入れるのもギリギリです。
その場合、ドアを開けるのも困難であるため、最低でも2.5メートルは欲しいところ。
理想の幅は3メートル。
そのくらいあれば、駐車をしていても脇から自転車の出し入れも可能になります。
旗竿敷地の場合はまずこの幅がどのくらいなのかは確認しましょう!

奥に車を停めるスペースがあるか?

次に敷地の奥のスペースがどのくらいなのかも確認しておきましょう。
たとえ、入り口部分が狭かったとしても中に入ると広大なスペースがあれば十分購入の候補に挙がってきます。
なぜなら、入り口付近ではなく、奥に車を停めることが出来れば、入り口の幅は2~2.5メートルでも生活に支障が出なくなるからです。

前面道路の幅

意外に見落としがちなのが「前面道路の幅」の確認です。
車の出し入れをする際に、前面道路がある程度広くないと入れにくいと思います。
特にセットバックが必要な場所だと、かなり車の出し入れが困難になります。
土地情報の資料だけで判断するのはキケン。
必ず現地に行き、出来れば車の出し入れのシミュレーションまで行うのがオススメです。

電線ルート

新築工事をして、家で電気を使用するには電線からの引き込み工事が必要になります。
旗竿敷地の場合、入り口が狭いこともあり、電線の引き込みルートの検証を行います。
場合によっては、電柱を敷地内に設置しないといけない可能性も。
この点については不動産屋の営業マンだと回答が困難だと思いますので、是非住宅会社に確認すると良いでしょう。

敷地と道路の高低差

最後に敷地内の高低差の確認です。
排水工事をする時に、建物から前面道路までの配管ルートを確保する必要があります。
その際に、→古家付きのある程度勾配をつけないといけません。

旗竿敷地の場合、建物から前面道路までの距離が長くなるので、高低差がちゃんと確保出来るか確認する必要があります。
この部分も、ご自身で判断するのは難しいと思うので、住宅会社の協力を得るのが良いでしょう。

まとめ:条件の確認は住宅会社に相談を

いかがでしょうか?
今回は旗竿敷地の購入を検討する際の注意点について解説しました。
上記でもお話しましたが、旗竿敷地は一定の条件がクリア出来るようであれば狙い目です。
日当たりに関しては、設計によって解消出来る面も多いですし、土地代が抑えられますし。
ただ、確認事項はいくつかあり、ご自身で出来るものもあれば、専門家じゃないと分からない事もあります。
気になる旗竿敷地があれば、ぜひ当社にご相談ください。

→土地を検討されている方はこちら

#神奈川県茅ヶ崎市#注文住宅 #新築 #土地 #R+house #土地相談 #土地価格 #家づくりの基礎知識

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

松尾建設株式会社の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.01.15

湘南・茅ヶ崎エリアで土地探しをするコツは「探す」ではなく「選ぶ」です

松尾建設株式会社の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.01.15

長期優良住宅が10月から改正!変更点を解説

松尾建設株式会社の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.01.15

茅ヶ崎で土地探しをするなら知ってほしいこと【ガス編】

松尾建設株式会社の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.01.15

【茅ケ崎南部エリア編】注文住宅の土地探しで知っておきたいポイントは?

前へ
【湘南エリアで土地探しをする方へ】土地契約は引渡し時期も要チェック\
【茅ヶ崎で注文住宅する方必見】 不動産屋は複数社コンタクトを取るべき?
次へ
【湘南エリアで土地探しをする方へ】土地契約は引渡し時期も要チェック\
【茅ヶ崎で注文住宅する方必見】 不動産屋は複数社コンタクトを取るべき?

おすすめの施工事例
こだわりの注文住宅の事例をご紹介します。

お客様の声
いただいたお客様の声を紹介します。

「土間があると思った以上に生活しやすい」とS様
S様(アキヒロさん・ノゾミさん)
神奈川県茅ヶ崎市
土間のある生活に大満足
 数年前に茅ヶ崎に引っ越されたS一家は、駅近くのマンションを購入してお住まいでした。当時も一戸建てにするかマンションにするか検討し、建売住宅も見学したそうですが、玄関の面積や細かく区切られた間取りに狭苦...
「土間があると思った以上に生活しやすい」とS様
S様(アキヒロさん・ノゾミさん)
神奈川県茅ヶ崎市
土間のある生活に大満足
 数年前に茅ヶ崎に引っ越されたS一家は、駅近くのマンションを購入してお住まいでした。当時も一戸建てにするかマンションにするか検討し、建売住宅も見学したそうですが、玄関の面積や細かく区切られた間取りに狭苦...
続きをみる
リビングでくつろぐU様
U様(シンジさん・クミコさん)
神奈川県茅ヶ崎市
結果、リビングは2階になったんです(笑)
 U夫妻が弊社を知ったきっかけは、茅ヶ崎のお友達からの情報だったそうです。  クミコさん: 茅ヶ崎で家を探そうかと思っていた時に、私の友人が「地元の工務店の松尾建設さんが良いよ」と教えてくれたんで...
リビングでくつろぐU様
U様(シンジさん・クミコさん)
神奈川県茅ヶ崎市
結果、リビングは2階になったんです(笑)
 U夫妻が弊社を知ったきっかけは、茅ヶ崎のお友達からの情報だったそうです。  クミコさん: 茅ヶ崎で家を探そうかと思っていた時に、私の友人が「地元の工務店の松尾建設さんが良いよ」と教えてくれたんで...
続きをみる

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

物件写真
個別相談会
2024年6月01日~7月31日
個別対応
【in茅ヶ崎】マイホームの理想を叶える!個別相談会
マイホームの知りたい疑問を無料で解決します!
参加費無料

松尾建設株式会社の家づくり写真
注文住宅の写真をご紹介します。

松尾建設株式会社の家づくり写真

お問い合わせ
注文住宅のご相談を承ります。

R+house茅ヶ崎(松尾建設株式会社)
住所
神奈川県茅ヶ崎市東海岸南3-1-15
営業時間
09:00~18:00
休業日
火曜日、水曜日